初めて不動産を購入して感じたこと

子供が生まれてた為、家を購入することを検討しました。

家を購入する際に新築と中古双方を検討対象として行動すること2年でようやく中古の不動産を購入しました。

購入時に全ての希望を叶えてくれる物件はやはり見つからなかった、見つかってもかなり無理をする買い物であった為我が家は以下の3点を優先して購入しました。

1番目は駅から近いこと、2番目は日当たりが良いこと、3番目は価格に無理がないことです。我が家は共働きで電車で通勤先や現場に行かなければならないので、駅から近いことは最優先事項でした。

2番目の日当たりは毎日過ごす事はなくても、休日の朝ぐらいは陽を浴びた生活をしたかったという事もあります。

3番目はやはり身の丈に合わない家を購入すると老後の貯金やどちらかが仕事が出来ない場合も含めた対処がしづらいからです。

この3点を優先させると自動的に諦めた事は広さでした。駅から近いことは理想的なリビングの広さや駐車場で車が二台置けるような家は価格が高いので諦めました。

もっと広かったらなぁと感じる事は多々ありますが、築2年の中古でありながら新築同様でかなり安く購入出来たので総合的に良かったです。